« 物件が増えると、手間もかかりますね。 | トップページ | 満室稼働に向け、リノベ一室完成! »

ガイアの夜明けで意味不明な提案

今日、たまたまTVを見ていると、住宅ローンでの破たん前の

任売売却やライフプランなどの特集がやっていた。

その中で、非常に気になった事があった。

それは、毎月13万円のローンが重くなり、コンサルタント

が入り、その方の最適なライフプランを提案していた。

2000万も相続で引き継いだ現金があり、それの活用で

不動産投資(1R マンション)をご提案して、住宅ローン返済

に充てるプランを立案していた。

最後には、家賃保証付けて1000万もの区分を取得したと

言う内容でした。

※家賃保証で67万/年と言うと表面で6.7%しかない。

しかも、いつまで保証つくか?税金は??などかなり危ない

事をしていると提案者もわかっていない。

素人が分からずに、このような物に手を出すなんて、、、、、

と、さみしい気持ちになりました。

このブログを読まれている方は、勉強されているので

大丈夫だと思いますが、知識こそが最大のリスクヘッジ

になりますので、常に新しい情報を入手してください。

これは不動産以外の事も言えると思いますので。。。

TVを見てしみじみ感じてしましました。。

|

« 物件が増えると、手間もかかりますね。 | トップページ | 満室稼働に向け、リノベ一室完成! »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

その番組、私も見ていました。

住んでいる、家のローンプランニングも問題ですが、サラリーがあって2千万円あるならもっと回る1棟ものが買えるように思います。

家を買う人のほとんどは不動産も素人ならローンも素人なので、ゆとりローンなんて仕組みやるべきじゃないです。

新築住宅(分譲マンション)こそ収益を生まないのだから「頭金3割、元金均一返済のみ」にすれば、買える人は減るでしょうが破綻者は激減すると思います。

投稿: なりっと | 2009年10月12日 (月) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物件が増えると、手間もかかりますね。 | トップページ | 満室稼働に向け、リノベ一室完成! »