« 満室稼働に向け、リノベ一室完成! | トップページ | 11月寺子屋会にあかちゃんが講師!! »

物件を買うタイミングと優良物件の特徴

最近は、個人向けアパートローンも段々緩和されてきてます。

うるさいぐらいに、銀行さんからお電話があります。

私は、当面買いまわす事はしませんので、世間話をして

軽ーく交わしてtelephoneを切ります。

その影響から、1,5億以上の高額物件はよさげな情報はありますが

皆さんが口をそろえて言う、『1億以下』は、魅力ある物件は、お見かけ

しなくなりました。

※理由は、売れるので売買価格がつりあがった気がしてます。

売れ残っている物件の行方はどうなるか気になります。

①売り止めをする ②放置プレーで最後は追い金払って売却。

こうような結末になっています。

では、優良物件の特徴は、

①売り急ぎ(どうしても早期売却する必要有り)

②相続でどうやって運営するかわからない人

当初、すごい借金をして建設され、無いかの事情で手放す物件、

相続+借金付なので、運営もわからず早く楽になりたい。

私の経験上、優良物件の傾向と考えてます。

よって、物件情報が入ってきた時点で、売却理由など確認します。

※良くお付き合いある業者様は、いつも私が聞くので、

 紹介して頂いた時点でセットで教えてくれますけどね。。

売却するには、理由がありますので、ポイントを絞って攻めること

が効率的かつ優良物件にあたる可能性があります。

一度実践してみてください。。。

中部地区は不景気の煽りなのか、中々申し込みが入りませんね。

今は書けないですが、新しい事にチャレンジしてます。

今月中には、最低2件はほしい所です。

※久しぶりの苦戦です。。。(* ̄ー ̄*)

|

« 満室稼働に向け、リノベ一室完成! | トップページ | 11月寺子屋会にあかちゃんが講師!! »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満室稼働に向け、リノベ一室完成! | トップページ | 11月寺子屋会にあかちゃんが講師!! »