« リノベーション(2DK→1LDK) | トップページ | 物件が増えると、手間もかかりますね。 »

仲介店への営業活動

先日、我がパートナーのマッキー氏に同行して頂き、

リノベーション部屋、リフォーム部屋の仲介店への営業活動を

行いました。

マッキー氏は数か月前まで某大手仲介店の店長をされてました。

簡単に言うとプロの凄腕営業マンです。

プロ営業マン2人で仲介店へご訪問。。。

私が、今回リノベ予定のお部屋について、説明。

その後、マッキー氏が圧力&PR。。。

2店舗、転々と営業活動。。。。。

今回気づいた事として、管理会社と家主が営業しなければダメ!

仲介店も人。。。

家主の顔を思い出し、決めてあげなければと思うそうです。

※家主がわからなければ、営業マンも愛着が湧かない(* ̄ー ̄*)

マッキー氏、仲介店店長も同じコメント。。。smile

そして、不動産は空間を売るのがお仕事。。。

家主が営業しやすい環境を整えるのが大切だと、じみじみ感じました。

・仲介店の本音。。。

 ☆決めやすいお部屋の空間を作り、現状以上の家賃をとる。

 ☆物件力が無く、家賃勝負の物件にするか。

この2つの選択です。

※私は上の手法を、考えます。eye

間取りがいじれなければ、空間を操作できないので、

仕入れの段階で、考えておく必要があり。。。

全ては、仕入段階から物語が始まる。。。

※私は仕入段階から、全て考えてます。。。

利回り重視では、5年後、10年後の

賃貸経営は成り立ちませんよ。。。。coldsweats01

後は、空間をいじる、リフォーム費用をどう圧縮させるか?

どこをコストカットするかで、この物件力維持費を捻出できるか?

それを追求していくだけかな?とは思います。

営業活動して、3日経過、プロの腕前果たして何日で申し込みなるか??

|

« リノベーション(2DK→1LDK) | トップページ | 物件が増えると、手間もかかりますね。 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リノベーション(2DK→1LDK) | トップページ | 物件が増えると、手間もかかりますね。 »