« 『物件力が重要』 | トップページ | 『不動産投資はビジネス』 »

最近の銀行スタンス情報

先日、取引某銀行へ面談して参りました。

最近、不動産の下落やファンド流れ物件の関係で
融資を持ち込むお客様がものすごいそうです。

大半は飛込み客らしいです。
※中には訳分からない客もいるそうです。

飛込み客は、理屈つけて断っているそうです。

平たく言うとお付き合いしている方以外
はお断り状態です。

それと銀行業界全体で転売物件はストップかかるそうです。

参考情報です。。。

|

« 『物件力が重要』 | トップページ | 『不動産投資はビジネス』 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

へぇーそうなんですね。

なんだか、私も理屈をつけて断られたような気が・・(^^;

それだけ、融資が引きにくい状況で貸してくれる銀行が見つかれば、有利ですね。

先週に教えてもらったアドバイスを噛み締めて、頑張ります。

投稿: なりっと | 2008年7月28日 (月) 20時55分

不動産投資に一番積極的だったSMBC、関西アーバンなどは、個人不動産投資家には、最低預金一千万、最低年収一千万という縛りをつけた模様です。(初めてブログにお邪魔した記念にコメントしました。)

投稿: ナオ | 2008年8月 5日 (火) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『物件力が重要』 | トップページ | 『不動産投資はビジネス』 »