« 『4棟目物件の手続き』 | トップページ | 『沢さん&けーちゃんセミナーの参加』 »

『物件交渉術その1』・・指値交渉

インターネットに掲載されている物件を見ても、市場価格に対して

非常に高い金額が付いてます。

私もそんな価格で物件購入するつもりがありません。

やはり、価格交渉(指値交渉)が不動参の収益に影響します。

売主さんも相続引継ぎ、法人等さまざまですが、売主によっても

指し方を変え交渉していきます。

基本は指値交渉ですので、相手が一銭も負けないスタンスで

有れば、交渉致しません。

・法人の場合、決算月前段階でアクションを起こし当たりを見ます。

・個人の場合、価格交渉の余地があるかお伺いを立てます。

この様に相手のスタンスを見極めるのも時間ロスをなくせます。

時間も限られてますので、効率は重要です。

私の場合、ある条件の方をターゲットに交渉します。

交渉するにあたっても、理論武装が大事です。

私の場合、銀行の評価以下で交渉します。

※これが市場価格ですから・・・。

・銀行評価以下で交渉

・自分が得たいCFから物件希望額を設定する

このあたりが、1つのポイントです。

皆さんに参考になればと思います。

|

« 『4棟目物件の手続き』 | トップページ | 『沢さん&けーちゃんセミナーの参加』 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『4棟目物件の手続き』 | トップページ | 『沢さん&けーちゃんセミナーの参加』 »