« 『GWの休息』 | トップページ | 『不動産アドバイザー』 »

『鬼の指値交渉』

近郊の物件を現在検討している。

1件目は、ファミリータイプの11戸(3DK)とそこそこの物件

2件目もファミリータイプの10戸の物件である。

築浅の割には、痛み度合がひどく、大規模修繕が必要と考える。

※もちろん、修繕後引き渡しと考える。

2件目は、かなり綺麗な物件だが、お宝不動産ではないが

出口を考えた場合、面白い物件。

この2物件に対し、鬼指しを行っている。

(もちろん1000万以上)

業者へ交渉伝授(した打ち合わせ)を行い、秘密道具とセット

に売主へ交渉して頂く。

※交渉は普段、某自動車メーカとの中で得られた知識。

ここで生きるとは。。

結果は果たして??????

|

« 『GWの休息』 | トップページ | 『不動産アドバイザー』 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『GWの休息』 | トップページ | 『不動産アドバイザー』 »